wk_1600304sfc01

スーファミ版の3DSLLはマジで楽しみ

オッサンホイホイのニュースが飛び込んできました。あの3DSLLに1990年に登場したスーパーファミコンをモデルとしたものが限定発売されるそうです。

さらにスーパーファミコンソフトも配信されるそうです。その中で筆者が気になるものは、ファイナルファイト、悪魔城ドラキュラ、魂斗羅スピリッツ、ロックマンXです。これらが926円で楽しめるなんて幸せ過ぎます。このソフトはどれも筆者と共に青春時代を過ごしてきたもので、どれも思い出深いものです。どのソフトも1日でクリア出来ますが、こういった昔なつかしいものは自分にとってのプレミアムものです。

今後もスーパーファミコンソフトの配信があると思います。かなり注目していますよ。ファミコンからPS4までプレイしてきましたが、結局スーパーファミコンのソフトが一番面白いと思います。今ではグラフィックが進化しすぎていて、美麗になっていいとは思うのですがスーパーファミコンには勝てません。

まぁ美化されてることもありますが、一番好きだったスーパーファミコンだからこそ、今後の配信が楽しみです。この際、スーパーファミコン型の3DSLLも買ってしまおうかと検討中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です