134982149152a57ba3f24d40016

スマホゲームの課金に規制が起こるのか!?

Cygamesのグランブルファンタジーに数十万円も課金したけど、お目当ての激レアアイテムが出なかったことから苦情が殺到しました。この事件を受けて協会がルールを作るかもしれないのです。

グラブルはこれらの苦情を受けて9万円を課金してお目当てのアイテムが出なかったら必ずゲットできるという方針を掲げました。

このことについてあなたはどう思いますか?もはやゲームをする人の感覚は麻痺してるのでしょうか。9万円なんて高額過ぎでしょう。ほんとうにルールが無かったらやりたい放題できるんでしょうね。

課金ゲームは利益率がかなり高いので、儲かるビジネスモデルです。なので、各社が総力をあげて課金ゲームをリリースしてきます。消えていくゲームも数知れずですが当たるとデカイんですよね。

課金する平均額が最も高い国は日本ですので、ゲーム会社としては相性がいいんでしょう。スマホゲームは今現在ではブームなのですが、これは一体どこまで続くのでしょうか。

協会からのルールが制定されることで、今よりも売上額が落ちるのは間違いないことなので、会社からすると余計なことをしやがってでしょう。今、稼げるうちに稼いでおかないという元ベーションなのでしょうか。

ってかルールを制定しても誰にメリットがあるんですか?高額課金をする人も好きでやってるのですし、それを制限されるとストレスになるのでは?ルールを作るのであれば慎重かつ適正なものであって欲しいですね。ま、筆者は課金したことがありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です