カテゴリー別アーカイブ: ゲーム

134982149152a57ba3f24d40016

スマホゲームの課金に規制が起こるのか!?

Cygamesのグランブルファンタジーに数十万円も課金したけど、お目当ての激レアアイテムが出なかったことから苦情が殺到しました。この事件を受けて協会がルールを作るかもしれないのです。

グラブルはこれらの苦情を受けて9万円を課金してお目当てのアイテムが出なかったら必ずゲットできるという方針を掲げました。

このことについてあなたはどう思いますか?もはやゲームをする人の感覚は麻痺してるのでしょうか。9万円なんて高額過ぎでしょう。ほんとうにルールが無かったらやりたい放題できるんでしょうね。

課金ゲームは利益率がかなり高いので、儲かるビジネスモデルです。なので、各社が総力をあげて課金ゲームをリリースしてきます。消えていくゲームも数知れずですが当たるとデカイんですよね。

課金する平均額が最も高い国は日本ですので、ゲーム会社としては相性がいいんでしょう。スマホゲームは今現在ではブームなのですが、これは一体どこまで続くのでしょうか。

協会からのルールが制定されることで、今よりも売上額が落ちるのは間違いないことなので、会社からすると余計なことをしやがってでしょう。今、稼げるうちに稼いでおかないという元ベーションなのでしょうか。

ってかルールを制定しても誰にメリットがあるんですか?高額課金をする人も好きでやってるのですし、それを制限されるとストレスになるのでは?ルールを作るのであれば慎重かつ適正なものであって欲しいですね。ま、筆者は課金したことがありませんが。

wk_1600304sfc01

スーファミ版の3DSLLはマジで楽しみ

オッサンホイホイのニュースが飛び込んできました。あの3DSLLに1990年に登場したスーパーファミコンをモデルとしたものが限定発売されるそうです。

さらにスーパーファミコンソフトも配信されるそうです。その中で筆者が気になるものは、ファイナルファイト、悪魔城ドラキュラ、魂斗羅スピリッツ、ロックマンXです。これらが926円で楽しめるなんて幸せ過ぎます。このソフトはどれも筆者と共に青春時代を過ごしてきたもので、どれも思い出深いものです。どのソフトも1日でクリア出来ますが、こういった昔なつかしいものは自分にとってのプレミアムものです。

今後もスーパーファミコンソフトの配信があると思います。かなり注目していますよ。ファミコンからPS4までプレイしてきましたが、結局スーパーファミコンのソフトが一番面白いと思います。今ではグラフィックが進化しすぎていて、美麗になっていいとは思うのですがスーパーファミコンには勝てません。

まぁ美化されてることもありますが、一番好きだったスーパーファミコンだからこそ、今後の配信が楽しみです。この際、スーパーファミコン型の3DSLLも買ってしまおうかと検討中です。

00_m

ポケモンの新作がついに出る

2016年の冬に、ポケットモンスターの最新作が登場します。その名もポケットモンスターサン、ポケットモンスタームーンです。今回も2種類の登場ですね。

2016年になったばかりなので、まだまだ発売まで遠い未来ですが今から楽しみにしてる人はかなり多いことでしょう。ポケットモンスターはシリーズ20周年になるそうです。筆者はポケットモンスターの赤、緑から知っていてもちろんプレイしたことがありますし、アニメも見ていました。アニメでポリゴンの光を見て気分が悪くなったりする子供が続出して問題となったのも鮮明に覚えています。

こうして考えてみると、もう20周年なのかと思います。本当に時が経つのは早いものですね。今回の完全新作は一体どんな新しいモンスターが登場してくるのか非常に楽しみですね。

発売前が近づくにつれて色々な情報を公開すると思います。まずその日までが楽しみで仕方がないですね。ポケットモンスターは20周年ですが、何歳になっても楽しむことが出来るゲームだと思います。